お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[診療報酬] 機能強化加算の算定は生活習慣病患者などに限定を 健保連

 健康保険組合連合会(健保連)は8月23日、2020年度診療報酬改定に向けた政策提言を公表した。特に、かかりつけ医機能を評価する初診料の機能強化加算については、算定患者の約6割が1回のみの受診であることがレセプト分析の結果で明らかになったことなどから、算定対象を継続的な医学管理を必要とする生活習慣病患者などに限定する見直しの実施を求めている。
>> 続きを読む

ページトップへ