お気に入りに登録

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[医薬品] 抗パーキンソン剤などの「使用上の注意」の改訂指示 厚労省

 厚生労働省は22日、抗パーキンソン剤などについて、添付文書の「使用上の注意」の改訂を指示する通知を、日本製薬団体連合会に送付した。いずれも添付文書の記載要領の改正に対応した見直しで、抗パーキンソン剤の「アポモルヒネ塩酸塩水和物」では、「重要な基本的注意」の項を新設し、「本剤の減量、中止が必要な場合は、漸減すること」との記載を追加した。今回、使用上の注意改訂の指示があったのは以下の医薬品。
>> 続きを読む

ページトップへ