お気に入りに登録

[医療提供体制] 「再編統合」、病床削減や機能分化・連携など含む 厚労省

 厚生労働省は6日の「地域医療構想に関するワーキンググループ」で、公立・公的医療機関などの「再編統合」について、吸収・合併という意味に限らず、病床規模の縮小(ダウンサイジング)や病床機能の分化・連携なども含まれるとの考え方を示した。
>> 続きを読む

ページトップへ