【連載】プレスリリース

県民性から高血圧を考えるコラム「都道府県別ケンミン高血圧事情 岩手編」を公開

提供 PR TIMES

プレスリリース・ニュースリリース配信サービス。[https://prtimes.jp/](https://prtimes.jp/)

オムロン ヘルスケア株式会社(代表取締役社長:荻野勲、本社所在地:京都府向日市)は、各都道府県の高血圧の専門家(*1)に地域の生活習慣や県民性をうかがい高血圧の予防と改善のヒントを考えるコラム「都道府県別ケンミン高血圧事情」の岩手県編を、10月11日からホームページで公開しました。

今回は、東北大学 名誉教授で、東北血圧管理研究会 理事長の今井潤先生に、高齢化や地方における医療アクセスの不便さなどの課題と、そのような中で家庭血圧がどのように役立つのかなど、広くお話をうかがいました。

*1 特定非営利活動法人 日本高血圧協会の役員および支部長の先生

当社では、「脳・心血管疾患の発症ゼロ(ゼロイベント)」をビジョンとし、高血圧の予防改善による脳・心血管疾患の発症抑制を目指しています。本コラムを通じて、地域ごとの特徴の観点から毎日の生活習慣を見つめ直す機会を創出し、生活習慣と密接にかかわる高血圧の予防改善を実現していきます。

■URL
・都道府県別ケンミン高血圧事情 岩手県編
https://www.healthcare.omron.co.jp/zeroevents/bloodpressure/interviewdoctor/iwate.html
・都道府県別ケンミン高血圧事情 トップページ
https://www.healthcare.omron.co.jp/zeroevents/bloodpressure/interview
doctor/

ページトップへ