お気に入りに登録

目次

白内障はどんな病気?

白内障とは目の中にある「水晶体」という透明なレンズが濁ってくる病気です。
水晶体は、外の光を網膜に像を結ぶ働きをしているので、水晶体が濁ると光が網膜まで届かなくなり、視力が低下します。

>> 続きを読む
ページトップへ