お気に入りに登録

目次

尿路感染症はどんな病気?

尿路(腎臓、尿管、膀胱、尿道)に発生した細菌感染症のことを尿路感染症と言います。原因となる細菌(起因菌)は腸内細菌が多く、通常、細菌が外尿道口(おしっこの出口)から尿路に侵入して感染を引き起こします。頻度の高い尿路感染症は膀胱炎や尿道炎ですが、これらに発熱を伴うことはありません。
>> 続きを読む

ページトップへ