[診療報酬] 遺伝性の乳・卵巣がん、切除手術を診療報酬で評価 中医協

 厚生労働省は13日の中央社会保険医療協議会・総会で、遺伝性の乳がんや卵巣がんを発症した患者に対し、新たながんを防ぐために健康な状態の乳房などを予防的に切除する手術を診療報酬で評価することを提案し、了承された。 >> 続きを読む

ページトップへ