[診療報酬] 看護必要度の基準、「A1点・B3点」を削除 中医協が了承

 厚生労働省は、29日の中央社会保険医療協議会・総会で、一般病棟用の「重症度、医療・看護必要度」(看護必要度)の「B14またはB15に該当する患者であって、A得点が1点以上かつB得点が3点以上」の基準を削除することを提案し、了承された。 >> 続きを読む

ページトップへ