[医療提供体制] オンライン初診、受診歴の有無にかかわらず実施可能

 厚生労働省は10日、新型コロナウイルス感染症が拡大している間の時限的な措置として、医師が実施可能だと判断すれば、患者の受診歴の有無にかかわらず初診から電話や情報通信機器を使って診断や処方を行うのを認める内容の事務連絡を都道府県などに出した。 >> 続きを読む

ページトップへ