お気に入りに登録

 糖尿病の新規発症を人工知能(AI)で予測できる可能性が報告された。金沢大学大学院医学系研究科循環器内科の野村章洋氏らの研究によるもので、詳細は米国内分泌学会(ENDO2020、3月28~31日、米サンフランシスコ)で発表予定であったが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で開催中止となり、「Journal of the Endocrine Society」3月31日号(special supplemental section)に抄録が掲載された。
イメージカット
>> 続きを読む

ページトップへ