お気に入りに登録

オンラインでの初開催! 第21回松戸褥瘡ケアフォーラム

すぐに役立つ実践的な内容が満載

松戸・流山地区を中心に褥瘡に関する情報を発信している松戸褥瘡ケアフォーラム。毎年、会場でさまざまな趣向を凝らして開催していますが、今年はYouTubeでのLive配信となりました。

講義は、「1.おむつかぶれ(IAD)と褥瘡の見分け方」「2.便エコー徹底解説 排便ケアに大活躍」「3.便エコー 論文」の3つ。

「1.おむつかぶれ(IAD)と褥瘡の見分け方」では、IADの定義、症状や好発部位など基本的な知識を解説し、IADと褥瘡について発生部位・範囲・皮膚の特徴・損傷の深さで比べて違いを解説しました。

さらにIADのアセスメントの仕方・予防の方法についても詳しく解説し、おむつを使用している患者さんのケアをしている看護師さんに役立つ内容となっていました。

次に、「2.便エコー徹底解説 排便ケアに大活躍」では、便エコーを使うことで、便の性状、便の位置、坐薬や浣腸の挿入方向はどうすればよいのかが可視化できるということを実際のエコーの画像を交えて解説しました。
これまで看護師さんの勘や経験値で浣腸か摘便かを判断してきたことを可視化できるのは、大きなメリットといえるのではないでしょうか。

最後に、東葛クリニックみらいの院長である秋山和宏先生は、これから時代が大きく変わって、勉強会のあり方や人と人の関係性も変わっていくと話し、経験を経ながらバージョンアップしていきたいと締めました。

第21回松戸褥瘡ケアフォーラム 録画版はこちらからみられます。
https://www.youtube.com/watch?v=9IRYGXrdfu0

今後の松戸褥瘡フォーラムや勉強会については、LINEアカウントで情報を発信していきます。
LINEアカウント登録はこちらから
https://lin.ee/h8TWpdD

第22回松戸褥瘡ケアフォーラム「スキン-テア入門:在宅編」についてはこちら
https://youtu.be/9gi_T3Qm0lA

ページトップへ