お気に入りに登録

【連載】プレスリリース

「Vaccine e-learning」熊谷市医師会で導入決定!

提供 PR TIMES

プレスリリース・ニュースリリース配信サービス。[https://prtimes.jp/](https://prtimes.jp/)

COVID-19の感染拡大に伴い、予定されていた予防接種講習会が中止となり、今後もこれまでと同じような形態で実施することが難しくなる中、オンライン教材を取り入れることでe-learningを活用した研修の仕組みづくりを進めていきたいと今回の導入に至りました。

これまで、新規の医師会員に対してビデオで予防接種について学ぶ機会があったそうですが、このオンライン教材を用い個人で視聴し、確認テストを行うことで、いつ、誰が受講したのかの記録も確実なものとなり、医師会として集計することも容易になります。東京都では港区医師会で10月の予防接種に関連する制度変更を前に導入予定であり、この他の地区医師会などでの導入も進めています。

医師会での導入にあたり、下記項目で一つでも当てはまることがあれば、導入の参考にしていただければ幸いです。
✓医師会において年に数回集合研修を実施している
✓新規医師会員に対して、個別に研修を実施している
✓医師会員の新規加入が頻繁にある

導入のメリットは
✓医療機関内での視聴が可能(医師以外に看護師や受付スタッフも視聴可)
✓確認テストで理解度をチェックできる
✓好きな時間・場所で視聴できる

現在、小児科では小児の予防接種の受診控えが「接種率の減少」として報告され始めています。このままではVPD(ワクチンで予防できる疾患)の流行が起こるかもしれないことに危機感を感じています。また、COVID-19のワクチン接種はいずれ始まる可能性があること、新しいHPVワクチンの承認と積極的接種再開の動きもあり、最新の情報をアップデートすること、これまでに何が起きていたのかを整理し、安全な予防接種をすすめていくことが求められています。

【Vaccine e-learning概要】
<内容>
予防接種の意義、予防接種に関連する法令、ワクチンの保管・調製・接種方法、接種時の留意点、接種後の副反応に対する対応や補償等についての実写をまじえた解説、確認テスト

<対象>
予防接種事業に従事する医療関係者、将来医療に携わる医療系学生など

【サービスURL】
https://www.rectustudy.com/study/

【提供価格】
お問い合わせ下さい 。

【動作環境】
当サービスはオープンソースのeラーニングプラットフォーム「moodle」を利用しています。その為、moodleの動作環境に準じます。
https://docs.moodle.org/2x/ja/%E5%8B%95%E4%BD%9C%E7%92%B0%E5%A2%83

■会社概要
商号:レクタス株式会社
所在地:東京都渋谷区代々木1丁目55-13セントヒルズ代々木702号室
代表者:代表取締役 斧原 邦仁
設立:2019年4月
事業内容:集団予防接種の企画・実施、予防接種e-learningの開発・提供、予防接種啓発資料販売
資本金:3百万円
URL:https://vaccinesavelives.jp

ページトップへ