お気に入りに登録

【連載】プレスリリース

外出等による感染リスクを低減しながら、妊娠・出産・子育ての悩みを遠隔で相談『健康無料電話相談室』 をCo育てアプリ「こぺ」で開始

提供 PR TIMES

プレスリリース・ニュースリリース配信サービス。[https://prtimes.jp/](https://prtimes.jp/)

~ 産婦人科や小児科など19分野/看護師・助産師・医師などの相談員がアドバイス ~

江崎グリコ株式会社は、妊娠期から育児期までの1,000日間の“Co(こ)育て(そだて)”をサポートするコミュニケーションアプリ「こぺ」において、この度、看護師・助産師・臨床心理士・管理栄養士などの有資格者の相談員に対し、無償で電話相談ができる『こぺポンのココロとカラダの健康無料電話相談室』を開始しました。本サービスは、新型コロナウイルスの感染リスクが残る中、外出せず自宅にいながら、妊娠・出産・子育ての不安や悩みを気軽に相談することができます。また、内容によっては産婦人科や小児科の専門医と三者間通話※による相談も可能です。 ※三者間通話とは、お客様と医師と相談員との会議電話システム

■Co育てコミュニケーションアプリ「こぺ」

江崎グリコでは、妊娠から出産を経て育児期に至るまでの1,000日間を、子どものココロとカラダの基礎をつくる大切な時期と捉え、その期間における子育ての課題解決を目指す「Co育てPROJECT(こそだてプロジェクト)」を展開しています(2019年2月開始)。「Co育て」とは、Communication(和気あいあいと)/Cooperation(上手に協力しながら)/Coparenting(いっしょに子どもを育てる)の3つの“Co”をとった造語で、赤ちゃんと家族のココロとカラダの健康の実現を目指すGlico提唱の子育てのスタイルです。その「Co育て」をサポートするツールとして無償で提供しているのが、コミュニケーションアプリ「こぺ」です。アプリでは、夫婦専用のメッセンジャーや夫婦共有できる育児ログ、ノウハウに関する専門家の記事など、Co育て実践のための実用的なコンテンツが豊富に用意されています。そして今回、相談員や専門医と遠隔で相談ができるサービスが加わったことで、専門家と共に“Co育て”を推進する総合的なサービスへと更にレベルアップしました。

■「こぺ」に新たに加わる『健康無料電話相談室』

あらゆることが未知の連続である初産や第一子育児のご家庭において、妊娠から育児期の1,000日間における不安や悩みは尽きません。新型コロナウイルス感染症が懸念される現在、その傾向は更に強まっています。この度、その課題の解消を目指すサービスとしてスタートするのが『こぺポンのココロとカラダの健康無料電話相談室』です。健康無料電話相談室は、Co育てコミュニケーションアプリ「こぺ」に加わる新たな機能で、医療の相談員に不安や悩みを電話で直接相談することができるサービスです。相談員は、看護師、助産師、保健師、ケアマネージャー、臨床心理士、管理栄養士、精神保健福祉士など多岐にわたり、相談者は状況に応じた情報提供やアドバイスを受けることができます。また、妊娠期から育児期に関りが深い産婦人科や小児科だけでなく、皮膚科、歯科、眼科など合計19の分野で相談することができます。健康無料電話相談室のサービスを利用するにはCo育てコミュニケーションアプリ「こぺ」のダウンロードが必要で、アプリから専用フリー回線に電話をすると、オペレーターが一次対応を行い、看護師もしくは臨床心理士の相談員に電話がつながります。サービス提供は書籍「家庭の医学」を発刊する株式会社保健同人社が行い、同社は電話相談で30年以上の実績を有しています。

■ 概要

≪受付時間≫
カラダの健康相談: 24時間365日
ココロの健康相談: 月~金曜日9時00分~21時00分/土曜日10時00分~18時00分 ※祝祭日、1/1~1/3を除く

≪対応可能な19分野≫
内科
婦人科
精神科
麻酔科
外科
泌尿器科
漢方
介護
小児科
耳鼻咽喉科
終末期ケア(在宅ホスピス)
整形外科
眼科
一般的な薬の情報から特定の疾病に対応する薬の情報
産婦人科
皮膚科
歯科
放射線科
海外特有の疫病や伝染病、またはそれに関わる予防接種等における情報

■利用方法

①検索サイトから「グリコ こぺ」と検索し、OSに合わせたページにアクセス
もしくは
②下記のURLに直接アクセスしアプリをダウンロード
iOS: https://app.appsflyer.com/id1449251218?pid=leaflet&c=icreo
Android: https://app.appsflyer.com/com.glico.cope?pid=leaflet&c=icreo

■「こぺ」が提供する機能

・夫婦専用メッセンジャー

夫婦のコミュニケーション専用のメッセンジャー。認識のズレが生れ易い育児や家事を楽しく取り組むためのスタンプが充実

・夫婦向けコンテンツ

夫婦で話し合って欲しいテーマや話題、意識を共有するためのクイズを提供。夫婦によりすれ違いを解説する記事なども用意

・育児お役立ち情報

妊娠期から2歳まで、子どもの成長に合わせた必要なタイミングで、医師が監修した情報や役立つ知恵を定期的に受け取れる

・育児ログ

出産後、赤ちゃんの育児記録(母乳・ミルク・うんちなど)を父親と母親の両者で入力し共有することができる(育児期のみ利用可)

Glicoグループは、“事業を通じ社会に貢献する”を使命に、創業以来、子どものココロとカラダの健やかな健康に寄与する事業に取り組んできました。それらの使命とともに「Co育てPROJECT」を社会のために役立て、消費者のより豊かな生活の実現に貢献し続けます。

ページトップへ