お気に入りに登録

【連載】【HealthDay News】メディカル・ヘルスケア関連のニュースをお届け

既存製剤より4倍速い“超高速インスリン”の開発

 現在使われている超速効型インスリンの4倍速く作用する可能性のある、新たなインスリン製剤の開発が進められている。「Science Translational Medicine」7月1日オンライン版に掲載された論文によると、この新規開発中のインスリン製剤は、投与後10分で作用がピークに到達するという。
イメージカット
>> 続きを読む

ページトップへ