お気に入りに登録

【連載】ナースのための認知症ケア

第1回 高齢者とは -その4つの特徴-

監修 三宅貴夫

社団法人 認知症の人と家族の会 顧問 京都保健会盛林診療所 所長

高齢者の4つの特徴

認知症は高齢者に多い障害であり、認知症の理解の基礎として高齢者を正しく知ることは大切です。老年医学を専門とする医師として高齢者の特徴を4つ挙げたいと思います。

特徴1.機能が混在している

高齢者は加齢に伴いすべての心身の機能が低下するわけではありません。加齢にもかかわらず低下しない機能があります。当然のこととして老化という機能の低下があり、さらに疾患による機能の低下が加わります。

高齢者はこうした機能が混在しており、個別的にその状態を判断しなければなりません。例えば、80歳になっても西陣で機を織ることができ、年齢相応のもの忘れがあり、変形性膝関節症で歩行障害がある高齢者がいます。認知症高齢者でも同様で、認知症という疾患による認知機能の低下がありながらも、特に残存している心身の機能に目を向けることは大切なケアです。

>> 続きを読む
ページトップへ