エンゼルケア・逝去時のケア

死後に行う処置、保清、エンゼルメイクなどの全ての死後ケアを「エンゼルケア」または「逝去時ケア」と呼びます。ご家族への対応や、病院であれば、患者さん死亡後のお見送りも含みます。病気で家族を亡くした人は心身に多様な障害・症状が現れますが、それらのほとんどは「悲嘆(グリーフ)」に根ざしたものです。このことからも、終末期からの家族とのかかわりは、グリーフケアにとって重要であるといえます。

まとめ記事
*エンゼルケア(逝去時ケア)とは?目的・手順など

記事一覧

ページトップへ