意識障害

意識障害には一過性のものと持続性のものがあり、原因は脳または心臓の血管障害、不整脈、てんかん発作、感染症、薬剤、臓器の機能不全などさまざまです。意識レベルが低下している患者さんを発見したら、原因検索から開始するのではなく、まずはバイタルサインの安定化を最優先にしましょう。JCSやGCSなどのスケールを併用して使用することで、患者さんの情報を見落とすことなく情報を他者と共有することができます。

記事一覧

ページトップへ