幻覚

幻覚とは、実際にはない刺激を知覚する知覚障害であり、対象は存在しないけれども、本人にとってははっきりとした感覚が存在するという状態で、錯覚とは区別されます。幻覚の種類には幻聴、幻視、幻味、幻臭、体感幻覚などがあります。幻覚の原因にはアルコール依存症、薬物・薬剤の使用、脳の器質性疾患、統合失調症などの精神疾患、心因反応、レビー小体型認知症などがありますが、そのほか全身性の疾患に続発してみられることもあります。

記事一覧

ページトップへ