スキンケア

正常な皮膚の細胞は、外部からの刺激物や水分を侵入させない役割をもっていますが、皮膚の耐久性やバリア機能が低下すると、表皮剥離が起きたり異物や微生物の侵入が起きやすくなります。また、皮膚が脆弱になった場所に圧迫・摩擦・ずれなどの外力が加わると、褥瘡やスキンテア発生のリスクが高まります。また、がん化学療法の副作用ケアとしてスキンケアが必要となることもあります。スキンケアの基本は洗浄・保湿・保護の3つです。スキンケアの必要性を理解し、これらをがきちんと行いましょう。

記事一覧

ページトップへ