窒息

窒息とは、誤飲、咽頭浮腫など何らかの原因による気道閉塞や、酸素欠乏によって十分な酸素を体内に送れなくなる状態です。異物が詰まったことによる窒息の場合、軽度であれば咳込むだけですみますが、重度になると声が出なくなる、チアノーゼなどの症状がみられます。窒息は緊急度の高い事態ではありますが、気道閉塞について周囲の認識が早ければ早いほど、良好な転機をたどります。成人と小児では喀出方法が違うため、異物による窒息が起きたときにはすぐに対応できるよう、それぞれの方法や注意点について日頃から知っておくことが大切です。

記事一覧

ページトップへ