大石醒悟

所属

兵庫県立姫路循環器病センター  循環器内科 救急科 医長

所属学会

日本循環器学会、日本内科学会、心血管インターベンション学会、心不全学会、心臓リハビリテーション学会(近畿地方会評議員)、緩和医療学会、循環器心身医学会(理事)、日本ホスピス・在宅ケア研究会(評議員)

資格

循環器専門医、内科認定医、総合内科専門医、心臓リハビリテーション指導士、心血管インターベンション学会認定医、緩和医療学会認定医

経歴

2005年 北海道大学医学部卒 同年神戸市立中央市民病院にて初期研修
2007年国立循環器病センター心臓血管内科レジデント
2010年より現職

専門分野

重症心不全治療,緩和ケア
心血管インターベンション
心臓リハビリテーション

書籍

心不全の緩和ケア~心不全患者の人生に寄り添う医療~ , 大石醒悟ら編, 南山堂, 2014
慢性心不全のあたらしいケアと管理, 百村伸一・鈴木誠編, 南江堂, 2015
エキスパートが現場で明かす 心不全診療の極意, 佐藤幸人編, 南山堂, 2016
心不全緩和ケアの基礎知識35 佐藤幸人, 坂田泰史編, 文光堂, 2017
実践から識る! 心不全緩和ケアチームの作り方, 大石醒悟ら編, 南山堂, 2018
など

ページトップへ