知っておくと安心! イレウスの基礎知識とケア

イレウス(腸閉塞)といっても、狭窄していたり、閉塞していたりと病態はさまざまです。また、悪化すると腸が壊死してしまうこともあり、早期の対応と継続した観察が必要となります。
この連載では、イレウス(腸閉塞)には、どのような種類があるのか、リスクのある患者さんはどんな人なのか、またどんなところに気をつければよいのかなど、知っておきたい基礎知識を解説します。

ページトップへ