麻酔科看護師が解説! 術後疼痛管理

術後のケアは、合併症予防、リハビリテーションなど多岐にわたりますが、その中でも疼痛管理は適切に行えないと、患者さんに苦痛を与えるだけでなく、リハビリテーションの進行にかかわります。そこでこの連載では、アセスメントや鎮痛薬の使用についてなどを解説し、周術期看護にかかわる看護師に役立つ記事とします。

ページトップへ