%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

早期介入がイイのはなぜ? 重症患者の経腸栄養Q&A

早期の経腸栄養については重症患者の感染性合併症の低下などのエビデンスが確認され、現場での実践が進んでいます。本連載では、侵襲と腸管機能の関係、病態に応じた栄養剤や看護管理のポイント、下痢や嘔吐の予防や対策など、重症例を看ることも増えている一般病棟の看護師に役立つ基礎の内容を中心に紹介します。

ページトップへ