Q&Aで考える高齢患者さんのせん妄ケア

せん妄の発症は、治療や回復の遅れ、医療事故の増加など、入院加療にさまざまな影響を与えます。中でも入院患者さんの多くを占め、せん妄のハイリスク患者でもある高齢者には早期発見・早期介入が必要不可欠です。ここでは、高齢患者さんのせん妄ケアのポイントや対応の仕方など、臨床ですぐに知りたい疑問についてお答えします。

ページトップへ