診療報酬2018をおさらい!

プランナー/メディキャスト株式会社 濱中洋平

医療政策や診療報酬は、病院や看護部のありかた、ひいては一人ひとりの看護スタッフに求められる業務などに大きな影響を与えます。また近年、看護領域においても看護師業務に診療報酬がつくものが増えてきています。本特集では、複雑で理解しにくい診療報酬の仕組みといった基礎知識を図表を用いてわかりやすく説明します。さらに、現在の医療政策の方針や診療報酬改定の方向性から、現場の看護師がおかれる環境や、専門職として、また一職員として求められることがどのように変化するか、看護師としてのキャリアへの影響などについても解説します。

ページトップへ