あなたと患者を守る看護記録の書き方Q&A

〔プランナー・執筆〕
土肥法律事務所 弁護士・看護師 友納理緒

看護記録は、皆さんが行った看護ケアを明示することで情報を共有し、継続一貫した看護を提供するという「看護」の視点からはもちろん、医療事故をめぐる紛争の場で当時の状況を示す重要な証拠となるという点で、「法的」な視点からも非常に大切なものです。今回は、この法的な視点から、記録に関するみなさんの疑問にお答えしていきます。

記事一覧

ページトップへ